離婚を考え始める

離婚問題はお任せ下さい

離婚を考えるきっかけは各ご夫婦によって異なるので、
離婚原因についても、100組のご夫婦がいれば100通り考えられます。

【離婚原因について】

◇ 性格や価値観の相違
◇ 配偶者の不貞行為(不倫)
◇ 金銭感覚の相違 (贅沢病)
◇ 浪費癖     (ギャンブル等)

一般的にはこういった原因が積み重なり、
「一緒に生活を続けられない」と感じた時に、離婚が頭をよぎります。

ご夫婦にお子様がいない場合は、
あなたが考える通りに決断をされたら良いと思います。

なぜなら、協議離婚の特徴として、
法的には第3者の関与を受けず、ご夫婦の意思だけで離婚が出来るからです。
(極端な話、ご両親の反対を受けても無視して離婚が出来ます。)

一方、お子様がいる場合は、
お子様の意思や離婚後の生活環境等も考えた上で、結論を出す必要があります。

特に相手がお子様に愛情を注ぎ、
お子様との関係が良好な場合は、大きく悩むことになります。

離婚はプライベートな問題となるので、
ご両親にも相談出来なくて、心身が疲れ果てる方も多数いらっしゃいます。

「迷惑をかけたくない・・・」

このような理由で相談をしないというのであれば、それは間違いです。

最近ではご両親からのご相談も多々あり、
ご自身のことのように、真剣に私の話を聞かれています。

ご両親は全力であなたの支えになってくれるので、
1人で抱え込まずに甘えるところは甘えて、離婚の準備を始めて下さい。

それでもご両親に相談出来ない場合は、
私で良ければ、いつでもお話をじっくり聞かせて頂きます。

あなたが抱えている悩みや疑問を、1つ1つ丁寧に整理させて頂きます。

離婚問題は精神的・肉体的に辛くなるので、
迷ったら必ず誰かに相談をして、心と身体を軽くして下さい。

【関連記事】
離婚の相談相手
離婚の情報を集める
協議離婚の成立条件
離婚に伴う子供の戸籍と姓

当事務所では離婚協議書離婚公正証書作成を通じて、
離婚問題で悩んでいる皆様の疑問や不安を解決させて頂きます。 → 初回無料相談

離婚コラムのカテゴリーページはこちらです。

【離婚を考える 2016/01/12】